ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

転勤の多い乳幼児のママさんに子育て支援センターはおすすめ!

こんにちは、りっちです。

私の夫は転勤が多いため、子どもが生まれてから2回は引っ越しをしました。旦那さんの転勤が多いと、その都度引っ越しする方が多いと思います。

 

小さい子どもがいると、日中ずっと二人きりだと息が詰まっちゃうし、子どもを家の外で遊ばせたり、同年代の子達と遊ばせてあげたいと思いますよね。でも、知らない土地に引っ越すと、友達が近くにいなくて気軽に遊べる人がいなく、寂しい思いをします。

 

そんな時私はよく子育て支援センターへ行くのですが、「よく分からないし、行きづらい」と思っている方もいると思います。
今回は子育て支援センター・児童館についてお話したいと思います。
 

子育て支援センターや児童館がおすすめ!

子育て支援センターや児童館はとってもおすすめですよ。でも、今までそういう場所に行ったことがないと、なかなか勇気が必要だったりしますよね。
 
行ってももう仲の良いママさんたちでグループができていて、自分なんか入れないんだろうな~とか考えてしまいます。私も、初めて行くまではそんな風に思っていて、行きづらかったです。初めて子育てする場合、そう思っている人も少なくないんじゃないかなと思います。
 
 

実際に私が複数の地域で行ってみた感想

実際に行ってみると気軽に行ける場所だなぁと感じます!
仲いい人同士まとまってたりもしますけど、初めてでも全く入りづらい感じはしませんでした。みんな、それぞれ都合のいい時にふらっと来る感じですね。子どもが他の子と自然と遊ぶので、そこで他のお母さんとお話したりしますね。それで、気の合う人とは友達になれると思います。
 
私の場合は、頻繁に引っ越すし、プライベートで遊んだりとかは面倒と思っちゃう人なので、とくべつママ友を作りたいとかは思っていません。なので子どもを遊ばせる目的がメインで、そこで他のお母さんとも少し会話してリフレッシュするって感じです。
 
そこでママ友作りたい!と思っている方は、積極的にみんなと話したりすれば、気の合う人とお友達になれるんじゃないでしょうか。
 
 

子育て支援センターと児童館の違い

対象年齢の違い

子育て支援センター:未就学児
 
児童館:18歳未満
(年齢で遊ぶ場所とか時間が区切られていたりするので、小さい子だと危ないとかはないですよ。)
 

目的の違い

子育て支援センター:子育て親子の交流、子育てに関する相談・支援が主な目的なので、保育士など子育ての相談ができる職員がいます。
 
児童館:こちらにもスタッフもいますので育児の相談ができないわけではないですが、遊びを提供する目的が主になります。
 
これらの違いはあるようですが、実際に行ってみるとほとんど感じません。それに、地域によってはどちらかしかない所もあります。なので、どちらに行かれても大きな差はないように思います。
 
 
 
引っ越しが多くて、友だちがいなくて寂しい!と思っているお母さん方は、気軽に行ける場所だと思いますので、ぜひ行ってみてはどうでしょうか!
それでは、また!