ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

石鹸や洗濯洗剤など、赤ちゃん用のものは本当に必要?

こんにちは、りっちです。

生まれたばかりの赤ちゃんは、皮膚が弱いので体を洗う石鹸や洗濯洗剤は赤ちゃん専用のものを使うと良い、というようなこと、よく本やネットの記事で見ますよね。でも、大人の石鹸と別に用意したり、洗濯を別にしたり…けっこう大変ですよね。

 

赤ちゃん用の石鹸や洗剤は本当に必要なのか、私の意見をお話したいと思います。

 

 

 

赤ちゃん用の石鹸や洗剤は本当に必要?

赤ちゃん用の石鹸や洗剤は本当に必要なのでしょうか。大人が使うものは添加物が多く、皮膚の弱い赤ちゃんには刺激が強いなどと言われていますね。

ここからは、私の体験談から考えたことです。

うちの子の場合、生まれてすぐは赤ちゃん用石鹸や洗剤を使い、大人とは別に洗濯したりしていました。でも正直、一緒にしたほうが楽だし、「同じのを使ってもいいんじゃない?」と主人にも言われ、生後1ヶ月過ぎた頃から体は大人と同じボディソープで洗い、洗濯も大人と同じ洗剤で一緒に洗っていました。 


それでも赤ちゃん用を使っていたときと変化はなく、皮膚が荒れたりはしなかったし、まだ2歳ですけど、今でも全く問題ありません。

もしも、大人用のものを使って、肌が荒れたりしたら、肌に優しい赤ちゃん用のものを使えばよいのかなと、私は思っています。 

 

哺乳瓶の消毒も同じ

石鹸や洗剤だけでなく、哺乳瓶の消毒についても同じようなことが言えると思います。赤ちゃんは免疫力が大人の半分しかなく、雑菌に弱いため…などと言われていますね。

 

消毒も生まれてすぐだけはやっていました。しかし、「それって根拠あるの?」という主人の考えもあり、その後は、大人と同じ食器洗剤で洗い、自然乾燥させていただけですが、問題ありませんでした。

赤ちゃんってそこら辺にあるものなめたりしますよね。自分の手とかも。すべて消毒しているわけではありませんよね。ですので、哺乳瓶も洗って清潔にしておけば、大丈夫だと思います。それよりも、消毒液の流し残しとかのほうが害になりそうだなと思ってしまします。

5,6ヶ月頃になると、母乳やミルクの他に離乳食を始める人が多いですよね。哺乳瓶は消毒するのに離乳食を食べる食器は洗剤で洗うだけ…という人いました。

ミルクも離乳食も同じく胃の中に入るものです。哺乳瓶の消毒が必要だとしたら、食器も消毒しないといけないのでは!?と思いました。そういう適当な考えならやらなくていいと思います。  

 

多くの人がそうしているから、という理由でやる必要はない

赤ちゃんがいるとただでさえ大変ですよね。

もし、洗濯を別にすることや哺乳瓶の消毒などがストレスになっているような方がいれば、そこまで気にしなくてもいいのかなと私は思います。みんながしているからという理由で、わざわざストレスになるようなことはしなくていいと私は思っています。

 

 
先ほども言いましたが、これは「やらなくても大丈夫だったよ!」という私個人の体験談です。すべての赤ちゃんに対して言えることではありませんので、それぞれの子に合った子育てができるといいですね!

それでは、また!