ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

ブランクがあると看護師として再就職は大変?

こんにちは、りっちです。

私は約3年のブランクを経て看護師として復帰しました。ブランクが有りながらも看護師として再就職したかった理由がいくつかありました。 

 

 

それについてはこちらから↓ 

richmama.hatenablog.com

 
ブランクがあると再就職先がなかなか見つからないんじゃないかと不安に思う人もいると思います。私もそうでした。しかも、看護師経験も2年と少ないし、子供も小さいので、雇ってもらえないんじゃないかと、なかなか再就職に踏み切れませんでした。

 

しかし、そんな私でも再就職することができたので、その体験談をお話したいと思います。

 

 

 

 看護師の求人はかなり多い

現在、看護師不足が問題となっていることは皆さんご存知だと思います。潜在看護師は約71万人いると言われています。私の友人でも、結婚や出産で看護師を辞めてしまった人は何人もいます。 

そのような状況ですので、看護師の就職先は多くあります。その中で、ブランク可としている求人もたくさんあります。

選択肢は多くありますので、どのような仕事内容かとか、パート可であるとか、院内保育所があるとことだったり、自分の希望に合った施設を探すことができます。

 

 

実際に看護師として再就職した私の体験談

ここからは、私個人の経験と感想をお話したいと思います。

私は再就職先を探す時に、個人的に病院見学に行き、実際に職員の方から情報を集めました。大きな病院だと病院見学の日にちを設けていて、申し込んで行く場合もありますよね。私の場合は個別での病院見学も受けてくれる病院だったので、個別に連絡して行きました。


経験が少なかったり、ブランクがあったりと、不安がたくさんあったので、見学の時にはそれも病院側に伝えて、大丈夫かどうか確認もしました。


そして、緊張しながら面接へ行きましたが、その場で採用が決まりました!あっという間でビックリでした。

 

再就職先が決まった時の感想

やはり看護師は就職に強いなと思いました。こんなにすぐに決まるなら、ぐずぐず悩んでいないでもっと早く行動に移せばよかったと思います。


先ほども述べましたが、看護師の求人は多くあります。ですので、ブランクがあっても再就職はそれほど難しいことでない、と私は感じています。


最近では、各都道府県で復職支援研修も行っているので、ブランクが大きく不安な方はそういうものも活用できると思います。


ブランクがあることで、再就職に躊躇していましたが、思いのほかすんなり採用が決まったので勇気を出してやってみてよかったなあ、と思っています!


もしも、経験年数が少なかったり、子供が小さかったりして再就職を悩んでいる方がいれば、私の経験が少しでも参考になればうれしいです!

 

それでは、また!