ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

転勤族は引っ越しが多くて大変!?

こんにちは、りっちです。

主人は転勤の多い仕事をしているので、引っ越すことが多いです。実際に子どもが生まれてから2回引っ越しをしました。

旦那さんが転勤が多い場合、奥さんは「引っ越しが多くて嫌だなぁ」と思っているかもしれません。

 

 

よく周りからも「子どもがいるのに引っ越し多くて大変でしょ?」と言われます。

引っ越し自体は大変ですけど、良い点もあると私は思っています!

 

色々なところに住む経験ができる

ひとつは、色々なところに住む経験ができることです。

元々は地方に住んでいましたけど、東京に住んでいた時もありました。

出身は田舎なので、都会に住む経験ができたのは刺激になりましたね!

 

どの地域でも、良い点、悪い点どちらもあるなぁ、というのが今のところの感想です。

なので色々な地域に住めるのは楽しいです。

 

子どもはまだ小さいので覚えていないと思いますが、今後引っ越しをした時にいい経験になればいいなと思っています。

 

家の片付けをするきっかけになる

もうひとつは、引っ越しのたびに家の片付けができること!

同じところにずっと住んでいると、不要なものが溜まってきそうな気がしますが、引越しの荷造りの時に、不要なものはどんどん捨てると家がスッキリします。

 

元々、家はいつも片付いている方かなと自分では思っていますけど、やはり年月が経つと不要なものは出てきますよね。

引っ越しでなくても家の片付けはできますけど、なんだか面倒で何かきっかけがないとなかなかできないので、引っ越しがとてもいいきっかけになっています。

 

大変なこともポジティブに考えると楽しい!

引っ越すときって、新しい家を探して、荷造りをして、公共料金の住所変更したり・・・など大変なこともたくさんあります。小さい子どもがいるとなおさらだと思います。

しかし上記のような良い点もあるなぁと私は思っています。

主人の仕事の都合で引っ越しはしょうがないので、ポジティブに捉えたほうが楽しいですよね!

 

引っ越しの多い方の考え方を変えるきっかけになれたらうれしいです!

それでは、また!