ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

歯列矯正〈部分矯正〉②矯正装置初日の感想、食べ物、痛みのことについて

こんにちは、りっちです。

現在歯列矯正を行っています。

非抜歯で、部分矯正です。詳しくは前回の記事でお話しています。

 

richmama.hatenablog.com

 

今回は矯正装置を付けた初日からの感想、食べ物や痛みについてお話したいと思います。

 

 

矯正装置が初めて付いてから数日の感想

矯正装置を付けた当日

私は部分矯正なので上の前歯6本だけブラケットが付いていて、その上をワイヤーが通っています。

付ける作業は1時間弱かかり、付けてすぐに噛むと変な感じがしました。

先生いわく「変な感じするでしょ?もう歯が動き始めてるからね。」とのこと。

確かに歯が引っ張られているような感じはすぐにしました。

 

歯科衛生士さんに注意点の説明などしてもらい、「初めは痛みが出る方が多いです。とくに食事中に痛むので、その時は無理せずに柔らかいものなど食べてくださいね。」と言われました。

他の矯正している人のブログなど読んでも、やっぱり痛みがひどくて柔らかいものしか食べられない、という方が多かったので覚悟はしていました。いつ痛みが出るのかな~と思っていました。

 

でも、時間がたっても全然痛くなかったです。

 

装着翌日以降

1日2日目は普通に何でも食べられていました。

これって、ちゃんと効いてるのかな?と不安になるほどでした。

しかし!3日目の朝からついに痛みが出てきました。

何もしてなければほとんどないけれど、食べ物を噛む時に痛いです。

痛くてよく噛めない。矯正の痛みってこういうことか~と実感しました。

痛いってことは、ちゃんと歯が動いているんだろうなと前向きに捉えてます。

 

 

食べ物について

ここからは矯正装置が付いてからの食べ物についてお話したいと思います。

着色しやすいもの

ブラケットとワイヤーをゴムで固定しているのですが、そのゴムが食べ物によって色が付きやすいと歯科衛生士さんから説明を受けました。

特に、カレーやコーヒーなどは色が付きやすいとのことでした。

私、コーヒーが大好きで毎日何杯も飲んでいるので、飲めないのは辛いから多少はしょうがないなと思っていました。

カレーは、家でよく作っていたので今までよりは頻度を減らそうかな~と思っていました。
でも、カレーって作るのはラクだし、子どもも主人も好きだし、やっぱり普段と同じように食べています。

思っていたよりは色が付きませんよ!

ゴムのところがうっすら黄色くはなりますが、近づいてよ~く見ないと分からない程度です。普通に人と話していても分からないと思います。

それからコーヒーとかワインとか色が付きやすそうなものもあんまり気にせずに飲んだり食べたりしています。

でも、食べた後はすぐに歯磨きをするようにして、着色も最小限になるようには心がけています。

 

粘着性のあるもの

着色しやすいもの以外では、ガムやお餅など粘着性のあるものは装置にくっついて取れてしまう可能性があるようなので食べないようにしています。
でも、そもそも普段あまり食べないので全然苦ではありません。

 

硬いもの

おせんべいなど硬いものも装置が取れてしまう可能性があるみたいですが、今のところは噛むと痛いので硬いものが食べられません。

 

一番食べやすいもの

やはり、ヨーグルトやプリン、豆腐など噛まなくても食べられるようなものが今はいちばん食べやすいです。

でも家族に食事を作るので、どうしても食べたくなってしまいます。少し痛みますが我慢して家族と同じ普通の食事を少しづつ食べている感じです。

また、柔らかいものが食べやすいからと言ってプリンなどのスイーツばかり食べていたら太るので、そういうものはあまり食べないように気をつけています。

 

痛みについて

矯正装置を付けて3日目くらいから出てきていた歯の痛みは、だんだん歯がむず痒い感じになります。

約3週間に1回ワイヤーの調整をするのですが、調整から数日は痛みが多少ありますが、だんだんなくなってきます。

しかし、噛む時に多少痛むのは変わりません。それに、歯並びの変化によって、噛む時に今まで当たらなかった歯が当たってしまい、奥歯が噛み合わなくて、きちんと噛めません。

部分矯正であるという理由もあると思いますが、痛みはそれほど気になることはなく、鎮痛剤を飲むほどの痛みは今のところありません。

 

 

以上、おもに痛みや食べ物について私自身の感想をお話しましたが、日常生活でそれほど不便することではありません。

歯並びが良くなる期待のほうが大きいので、多少の我慢は全く苦にはなりません!!

矯正治療を始めたいと思っている人の参考に少しでもなれば嬉しいです。

それでは、また!

 

矯正歯科をお探しなら
矯正歯科専門サイト『e-矯正歯科.com』で検索!