ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

トイレトレーニングにトレパンマンを実際に使ってみた感想

こんにちは、りっちです。

2歳を過ぎると、オムツを卒業する子も出てきますよね。

私自身は2歳になってすぐにトイレでできるようになったと、母から聞きました。

 

うちの娘は現在2歳ですが、まだオムツをしています。ですがトイレでうんちが出来るようになってきたので(毎回ではないですが)、おしっこもそろそろできるかな~と思い、トイレでさせてみることにしました。

そこでトレパンマンを使ってみることにしました!その感想をお話したいと思います。

 

 

 

トレパンマンを使ってみようと思った理由

ネット等で調べてみると、トレーニングパンツを使ったという人やすぐに普通のパンツにしたという人がいました。いきなり普通のパンツにして、おもらしすると気持ち悪いというのが分かると、すぐにおむつが取れるという意見の人がけっこういました。

 

しかし、今までおしっこはオムツでするものと思っていた子どもに、いきなりおもらしさせたらびっくりしちゃうんじゃないかと思って、すぐにオムツを卒業できるとしても本当にそれっていいことなのかな~と私は感じていました。できれば部屋の中を汚されたくもないし、トレーニングパンツでもけっこう漏れてしまうと聞いていたので、トレパンマンを使ってみることにしました。

 

ネット等で口コミを見ると、「普通のオムツと変わりない」「おしっこが出たと言うようにはならない」などとありました。

ですが、そもそも急いでオムツを外したいと思っているわけではないので、「トレパンマンでオムツを卒業できたらいいよな~。一度使ってみてもいいな~。」という軽い気持ちでした。前から気になっていたので、自分自身で試してみたかったのもあり、購入してみました!

 

トレパンマンを実際に使ってみた感想

まず、デザインが可愛いので娘はよろこんで履いてくれました。

普通のオムツに比べてがっちりとしたギャザーがないので、パンツに近い形になっています。

f:id:richmama:20170717134624j:plain

 

使ってみて、実際にトレパンマンにおしっこが出ても、特別変わった様子はなかったです。おしっこが出て気持ち悪いという感覚はないみたいですね。普通のオムツと変わりありませんでした。今まで以上に頻繁にオムツを変えていましたが、オムツに出て気持ちが悪いとは思わないみたいです。

 

確かに、生まれてからずっと紙オムツにおしっこをしていたのが、「10倍濡れた感じがある!」とうたっているオムツにしたからといって、あまり変わらないですよね。

結果、トイレで出来るようにはなりませんでした。

 

そもそも早くオムツを卒業したいわけでもない

そもそも早くオムツを取りたい!と思っていたわけではなく、もうすぐ3歳だしトレパンマンでオムツ卒業できたらいいよね~くらいにしか思っていませんでした。

今は保育園にも幼稚園にも行っていないし、来年から幼稚園に行くと決まっているわけでもないし、オムツ代が家計を圧迫しているわけでもないです。

主人も「トイレトレーニングなんてしなくても、いつかトイレでできるようになるよ」と言っています。まわりの同じ年の子がオムツを卒業しているのとかも聞きますが、別に比べてもどうしようもないですし。

よって頑張ってオムツを外す必要なんてないんです。

 

自然にトイレでできるようになるのを待とうと改めて思いました。

 

 

ですが、トレパンマンを使ってトイレで出来るようになる場合もあるかもしれないので、おもらしで家を汚されたくないと思っている人は一度使ってみても良いかもしれません!

また、パンツのようにスッキリ履けるので「普段はトイレでできるけど、長時間のお出かけの時は心配」などという場合も、いいと思いますよ!

 

 

すぐにオムツを卒業しなきゃならない状況ではないので、子どもがトイレですると言うまで気長に待とうと思います。

それでは、また!