ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

主婦のストレスを減らすには旦那さんの協力も必要!

こんにちは、りっちです。 

私はこのブログで育児のストレスを減らし、ポジティブに生活していることを紹介していますが、それが出来るのは主人のおかげだな~と日々思うのです。

 

 

私のストレスが少ない理由

うちの主人は仕事から帰ってくるのが早いです。5時台に帰ってくることが多いし、遅くても7時くらいに帰ってくることがほとんどです。たまに忙しい時もありますが、ほとんど家族と一緒に夕食を食べられます。泊まりの仕事もあったりしますが、月に1~2回程度です。職場が家からかなり近いので、朝もゆっくりめです。

 

子どもと日中2人で過ごしていると、2歳のイヤイヤ期真っ只中なのでワガママばっかり言われだんだん疲れてきますけど、主人が早く帰ってきてくれると正直ホッとします。帰宅してからも家で仕事や勉強などやることがたくさんあるので、家事や育児を積極的にしてくれるわけではないですが、私もそれを求めてはいないので不満はとくにないです。早く家に帰ってきてくれるだけで安心します。

 

もちろん家事や育児を全くしてくれないわけではなく、時々してくれますよ。私は外で働いていないので、家事や育児をやるのは私の仕事と思っているので、少しでもやってもらえるだけでうれしいです!

 

家族のために仕事も頑張ってくれていて、家にもちゃんと早く帰ってきてくれる主人にはいつも感謝しています。だから私はいつもストレスが少なく、おおらかな気持ちで子どもと関われているんだなと感じています。

 

家族の協力が必要

もし、朝早くから夜遅くまで家にいなくて、家事や育児も全くしてくれない旦那さんだったら奥さんは本当に大変だろうなと思います。そりゃ、ストレスも溜まりますよね。

 

テレビなどで子育てに悩み、ストレスを抱えている人を見ると、旦那さんがあまり育児に関わってくれなかったりすることが多いです。それぞれの家庭で状況も違うことは分かりますが、やっぱり旦那さんの協力は少なからず必要だと思います。旦那さんでなくても、実家の親とかでもいいですけど、誰かしらに少しは手助けしてもらわないと大変な時もありますよね。

 

子どもが大きくなってからとか、複数人いるとかで、また状況も変わると思いますが、家族で協力することがストレスを減らす一因だと私は思っています。

 

一人で子育てしていたら、誰だって大変です。

旦那さんとか、そのほかの家族とか、誰かに助けを求めていいと思いますよ。

 

それでは、また!