ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

目薬は開封後1ヶ月以内に使いましょう

こんにちは、りっちです。

少し前ですが、ものもらいになってしまいました。けっこう腫れて、ひどいときには片目が半分も開かないほど…。痛かったです。

 

「ものもらいは自然に治るけど、抗菌薬入りの目薬買ってこようか?」と主人に言われました。でもここ最近、何度か軽いものもらいになっていたので、1,2ヶ月前に買った市販の抗菌薬入りの目薬が自宅にありました。それを主人に話したら、「目薬は開けたら1ヶ月以内が使用期限だね。新しいの買ってくるよ。」と。

 

主人の助言もあり病院へは行きませんでしたが、市販の抗菌薬の目薬を付けて、しばらくしてものもらいは治りました!

 

目薬の使用期限は開封後1ヶ月

目薬って、開封前の使用期限は説明書に書いてありますけど、開けたらどれくらいとは明確には書かれていないことが多いですよね。

 

目薬は、使用する時に容器の口がまつ毛などに触れてしまい、雑菌が繁殖しやすくなります。なので、開封後は1ヶ月以内で使い切るのが良いとのことでした。

使いきれなかった場合も、1ヶ月経ったら新しいものに変えるのが良いですね。病院で処方されるものも、市販のものも同じです。

 

目が乾燥した時に使う目薬とかも持っていて、時々使っていたけれど、頻繁には使用していなかったので、1ヶ月以上かけてダラダラと使っていました・・・。

意外と期間が短いので気をつけたいですね!

 

それでは、また!