ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。元看護師です。育児のことや看護師の仕事についてなどを中心に書いています。最近英語の勉強をはじめました。

さつまいものケーキ/ホワイトチョコと抹茶のカップケーキ

f:id:richmama:20180508135232j:plain

こんにちは、りっちです。最近、作ったお菓子をご紹介します。

さつまいもが余っていたのでケーキにしてみました。それと、抹茶のカップケーキがすごく美味しかったのでこれも紹介します。どちらも簡単ですよ!

 

  

さつまいものパウンドケーキ

参考レシピ

www.kurashiru.com

材料

  • さつまいも 300g
  • 無塩バター 100g→50gほどに
  • グラニュー糖 70g→30gほどに
  • 卵 2個
  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1

クラシルのレシピの材料を、赤字の量に変更して作りました。バターを半分にしたため、生地が固くなったので、牛乳を少量追加し、ゆるさを調整して作りました。

 

出来上がりはこのような感じに。

f:id:richmama:20180508121716j:plain

砂糖は減らしましたが、さつまいも自体に甘みがあるので、十分な甘さでした。優しい味でとっても美味しかったです。

 

 

ホワイトチョコと抹茶のカップケーキ

参考レシピ

www.kurashiru.com

材料

  • ホワイトチョコレート 50g
  • 無塩バター 100g→オリーブオイル50gに
  • 砂糖 100g→30gに
  • 溶き卵 2個分
  • 薄力粉 150g
  • 抹茶パウダー 10g
  • ベーキングパウダー 3g

無塩バターをオリーブオイルで代用し、量は半分に、砂糖も1/3程度にして作りました。チョコが入っているので砂糖は少なめでもすごく美味しかったです。

 

出来上がり

f:id:richmama:20180508140850j:plain

 

分量は調整して自己流に

お菓子のレシピは毎回調べて作っていますが、砂糖や油分の量は少なめにして作るようにしています。レシピ通りに作ると1番美味しいんだと思いますが、健康を考えてそうしています。

それでも十分美味しいし、お菓子を食べることの罪悪感が少しだけ減らせます!一度に沢山食べるわけではないですけど、砂糖・油は少ないほうが健康的ですよね。

 

健康を考えるなら、甘いものは全然食べないのが理想かもしれませんが、やっぱり美味しいもの食べたいなと思うので、手作りをして少しでも気をつけるようにしています。

市販のものに比べて余計な保存料なども入っていない点も安心ですよね。というわけで手作りはおすすめですよ!

 

それでは、また!