ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。元看護師です。育児のことや看護師の仕事についてなどを中心に書いています。最近英語の勉強をはじめました。

ずっと専業主婦でいようと思っている人に思うこと。

f:id:richmama:20180710143928j:plain

こんにちは、りっちです。

私は現在、子どもが1人で、専業主婦です。家族のためだけに生活ができるということは本当に幸せなことで、仕事のストレスもなく毎日穏やかな気持ちで過ごせます。主人は医師です。生活費の心配をするこもとなく、そういう状況を作ってくれている主人にはいつも感謝しています。

 

ずっと専業主婦でいようとは思っていない

専業主婦でいられることは幸せなことですが、私はこれからもずっと専業主婦でいようとは思っているわけではありません。実際、1年ほど前まで、短期間ですがパートタイムで働いていた時期もあります。 

 

www.rich-mama.com

 

半年ほどで辞めてしまいそれからはまた専業主婦をしています。病院でのパートを経験した上で現在は仕事をせずに過ごしており、専業主婦の良さも十分に分かってはいます。ですが、今後はまた働きたいなと考えています。

(来年引っ越すことが決まっているので今すぐに働こうとは考えていませんが。引っ越したらまた働くつもりでいます。)

 

ずっと専業主婦でいたいと思っている人も

一方で、ずっと専業主婦でいようと思っている人ももちろんいます。

一つの例が私の姉です。姉も専業主婦で子どもも同い年の3歳です。姉は今後も働くつもりはないと話していたことがあります。働くとしてもあまり責任のない仕事がしたいと言っていました。

もう一人は私の友人ですが、旦那さんが医者で専業主婦をしている子がいます。子どももいなく、すぐに作るつもりもないそうで、習い事などをたくさんして過ごしています。仕事もしばらくはするつもりはないようです。

 

旦那さんが働けなくなったら?

こういう人たちの話を聞いていると、将来のこととか心配にならないのかなと思ってしまいます。私自身も専業主婦は幸せなことだと実感していますし、やりたくない仕事をするなら家族のためだけに生活したほうがいいと思っています。

ですが、旦那さんがいつ働けなくなるか分からないと思っているので、万が一のときのために自分も働いておかなければと思っています。今現在、病気を持っているという訳ではないですが、人はいつ働けなくなるか、いつ死んでしまうか分からないものだと思っています。それは、旦那さんだけでなく、子どもも自分もです。

 

もし旦那さんが働けなくなった、いなくなったとしたら私が子どもを守らなければなりません。10年も20年も仕事から離れていて、いきなり生活費を稼がなくてはならないということになったらかなり大変だと思います。オバサンになってから就職しようと思っても、ブランクが長すぎるとよほど能力が高くないと条件のいい会社に就職出来ないと思います。会社で働かずに自分で事業をやるとしたらなおさら大変だと思います。だから私は仕事のブランクをあまり大きくしたくありません。

特に看護師として働く場合には、注射や採血などの医療行為をしますから、ブランクが大きくなればなるほど、臨床現場に戻ることに躊躇してしまうと思います。

 

金銭的に少しは自立したい

旦那さんが働けなくなるかもしれないという理由だけではありません。旦那さんのお給料にばかり頼らずに、少しでも自立したいなという気持ちもあります。毎月お小遣いをもらっているけれど、いつも申し訳ないなという思いです。最低でも自分だけのために使うお金は、自分で稼ぎたいなと思います。

旦那さんが医者だと言うと「働かなくてもいいじゃん」と思われることが多いですし、私が知っている限りでは医者の妻は働いていない人が多いように思います。ですが、働く理由は今現在の生活費を稼ぐという理由だけではありません。将来のことなどをいろいろ考えて働こうと思っているのです。

 

ずっと働かなくてもいいの?

だから、ずっと専業主婦でいたいと思っている人は、今後のことどう考えているのかなと疑問に思うことがあります。(一生働かなくてもいいくらいお金がある人は別です。)

別に、夫婦でそれでいいと思っているなら、問題ないですが、少なくとも我が家はそうではありません。

 

ブログなどで自宅で稼いでいる人もなかにはいらっしゃると思いますが、それは一握りの人で、そうなるにはものすごく大変です。だから私はちゃんと外でも働けるようにしておきたいなと思っています。

 

世の中には色んな人がいることは承知しているので、別にずっと専業主婦でいようと思っている人を否定しているわけではありません。看護師として病院で働いてもものすごく稼げるわけではないし、偉そうなことは言えないですが、私のような意見もあるんだよというお話でした。それでは、また!