ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。元看護師です。育児のことや看護師の仕事についてなどを中心に書いています。最近英語の勉強をはじめました。

レーズンのパウンドケーキ

f:id:richmama:20180717134908j:plain

こんにちは、りっちです。

 

お菓子作りが好きなのですが、パウンドケーキは簡単で美味しいので一番よく作ります。最近ではオイルや砂糖、卵などの分量などは自己流で調整して作るようになりました。

今日はレーズンのパウンドケーキを作りました。

 

レーズンのパウンドケーキ

材料

薄力粉 120g

重曹 2g(ベーキングパウダーの場合は4g程度)

オイル 30g(オリーブオイルやサラダオイルなどお好みで)

砂糖 30g

卵 1個

豆乳 ro 牛乳 少量(生地の固さを見て調整)

レーズン 好きなだけ

 

作り方

1,オイル、砂糖、卵をボウルに入れて泡立て器で混ぜます。

2,薄力粉と重曹(ベーキングパウダー)をふるって1のボウルに入れ、ゴムベラ等で混ぜます。

3,レーズンを入れて混ぜます。

4,生地が固いので、豆乳(牛乳)を適量入れ混ぜます。

5,型に流し入れ、170度のオーブンで40分程度焼いて完成です。

 

出来上がり

f:id:richmama:20180717132302j:plain

 

重曹を使っているので少し茶色くなります。

甘さ控えめが好きなので、パウンドケーキ型1台分に対し、砂糖は30gくらいが好みです。甘いのが好きな方はもう少し砂糖を増やしてください。オイルと卵も少なめですが十分美味しいです。

バターを使っていないので、バターをクリーム状になるまで練らなくてよい分、短時間でできます。オーブンに入れるまでは10分位でチャチャっと作れて、本当に簡単です。手作りはしたいけど、時間をかけずに作りたいのでいつもこんな感じで簡単な材料で作っています。

 

家にレーズンがあったので、今回はそれを入れましたが、他にもチョコチップやナッツ類、バナナなどを入れてもいいと思います。

 

午前中に作って、焼いている時間は他のことに当てています。そして、昼食として食べることが多いです。娘が幼稚園から帰ってきたらおやつとしてあげています。次の日の朝食にすることもあります。主人は次の日、お弁当と一緒に職場へ持っていって食べています。

 

パン作りも好きですが、最近は他にやりたいこととかもあり、あまり時間がないので作っていません。なので簡単にできるパウンドケーキはいいですね。

それでは、また。