ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。元看護師です。育児のことや看護師の仕事についてなどを中心に書いています。最近英語の勉強をはじめました。

歯医者で褒められる歯磨き

f:id:richmama:20180903143817j:plain

こんにちは、りっちです。

昨日は歯医者で歯のクリーニングをしてきました。歯列矯正をしていたので、前歯の裏側にリテーナーがついて磨きづらいのと、虫歯にもなりやすいので、近年では定期的に行くようになりました。

自宅でも丁寧に磨くようにしていて、歯医者に行くと歯科衛生士さんや先生に「上手に磨けてますね」「電動歯ブラシ使ってますか?」などと褒めてもらうことがあります。

ですが、電動歯ブラシは使っていません。私が歯磨きに使っているのは、普通の歯ブラシとワンタフトブラシ、フロスの3種類です。これで電動歯ブラシでなくてもかなりキレイに磨けます。

 

私が使っている歯ブラシ

普通の歯ブラシ

まずは、普通の歯ブラシです。いつも使っているは普通にドラックストアなどで売っているクリニカの歯ブラシです。

 

細かく磨けるヘッドの小さいものが好みで、他のものを使ったことももちろんありますが、最近はずっとこれを使っています。

 

ワンタフトブラシ

もう一つの歯ブラシは、ワンタフトのものを使っています。ワンタフトブラシはヘッドの部分がかなり小さく出来ていて、磨きたいところをピンポイントで磨けます。

 

ドラックストアなどでも売っていますし、ネットでも購入できます。ワンタフトは特にメーカーのこだわりはないので、通っている矯正歯科で安く買えるためそこで購入しています。

ワンタフトブラシは矯正治療を始めてから知ったものなんですが、矯正装置を付けている部分だけでなく普通の歯も細かくしっかり磨けるので、めちゃくちゃ気に入りました。矯正治療が終わった今でも手放せません。これがないとちゃんと磨いた気になれないくらいです。矯正している方でなくても、かなりおすすめです!

 

フロス

最後に歯科用フロスも使います。糸だけのものもありますが、私は持ち手の棒が付いているものが使いやすいのでそれを使っています。毎日使うので、安くてたくさん入っているものをいつも選んでいます。

 

フロスを使うと歯と歯の間に詰まった食べかすが気持ちよく取れます。これも毎日欠かせません。

 

ジェットウォッシャー

自宅にはジェットウォッシャーというのもあり、主人はこれを使っています。 ジェット水流で歯ブラシでは取り切れない汚れを落とすというものです。

私も使ったことはありますが、うまく使いこなせないのと、ワンタフトとフロスで十分きれいになると思っているので今は使っていません。主人は「これかなりいいよ」と毎日欠かさず使っています。

 

歯をキレイに保つことは大事

こんな感じで、歯磨きにはかなり気を使っていますが、定期的に歯医者でクリーニングもしてキレイに保つようにしています。何年か前ですがひどい虫歯になってしまった経験があり、歯をキレイにすることは大事だなと実感しました。

歯をキレイにしないと虫歯だけでなく、歯周病なども引き起こしますし、最悪の場合は歯を失うことになります。

私は看護師をしていたので、入院している高齢者とかたくさん見てきましたが、歯が全然ない人ってたくさんいます。そうはなりたくないので若いうちから歯は大切にしなくちゃなと思います。

それでは、また。