ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。元看護師です。育児のことや看護師の仕事についてなどを中心に書いています。最近英語の勉強をはじめました。

りんごのパウンドケーキ

f:id:richmama:20180913140952j:plain

こんにちは、りっちです。

少し前にりんごをいただきました。りんごはもちろんそのまま食べるのも美味しいですが、焼きリンゴやコンポートなど火を通したものも美味しいですよね。主人は火を通したもののほうが好きなので、今回はケーキにしてみました。

りんごを使ったお菓子というと、アップルパイが定番かなと思いますが、パウンドケーキに入れるだけでも簡単で美味しいです。

 

いつも自宅でケーキを作る時は健康を気にして、砂糖は控えめに作っています。それでもりんご自体が甘いので十分満足できます。かなり甘さは控えめの自己流ですが、美味しく出来たので紹介したいと思います。

 

りんごのパウンドケーキ

材料

パウンドケーキ型1台分の分量です。

☆りんご 1個

☆砂糖 小さじ2

☆レモン果汁 1個分

卵 2個

製菓用マーガリン 100g(バター同量でもOKです)

薄力粉 100g

ベーキングパウダー 4g

砂糖 小さじ1

 

作り方

1,りんご1個分を1cmくらいのさいの目切りにします。

2,☆の材料を鍋に入れ、火にかけます。りんごが少し透き通ってくるくらいまで火を通します。

f:id:richmama:20180913135554j:plain

 

3,マーガリンを柔らかくなるまで練り、小さじ1の砂糖を混ぜます。そこへ溶き卵を入れてさらに混ぜます。

4,3に粉類をふるい入れ、ゴムベラ等で混ぜます。

5,4に2のりんごを入れ、全体を混ぜます。

6,できた生地を型に流し入れ、170度に予熱したオーブンで45分ほど焼きます。焼きあがったら竹串を指して生地が付いてこなければOKです。足りない場合は焼き時間をプラスしてください。

 

f:id:richmama:20180913135615j:plain

 

コンポートを作る際に、ブランデーで風味付けをしても美味しかったです。ちなみにブランデーを入れて作った時は、ブランデー大さじ3入れました。アルコールは飛ぶので、ブランデーがほのかに香る程度です。

 

出来上がり

f:id:richmama:20180913135646j:plain

プレーンなパウンドケーキの生地に、りんごをコンポートにしたものを入れて焼いただけのシンプルなものですが、りんごがたっぷりで美味しいです。

 

主人の実家で果物を作っているので、りんごもたくさんもらうことがあります。そのまま食べるのは飽きる、という時にはケーキにするのもおすすめです。

りんごを砂糖とレモン汁で煮たコンポートはそのまま食べても、ヨーグルトなどに入れて食べても美味しいです。コンポートだけでも美味しいのでぜひお試しください。

それでは、また。