ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

寒い時期や梅雨の時期には除湿機が大活躍

f:id:richmama:20171017205120j:plain

こんにちは、りっちです。

最近寒くなってきて、洗濯物が乾きにくくなってきましたね。我が家は、洗濯は1年中部屋干し派です。外に干すと、土埃や虫とかが付くのが嫌なので、結婚前からずっとそうしています。

 

とくに冬は絶対に外には干しません。というのも現在は雪の多く降る地域に住んでいるので、冬に外に洗濯物を出すと・・・凍ります(笑)乾かないどころではないので、寒い地域では冬はどの家庭も部屋干しだと思います。

 

暖かい時期には、部屋の風通しを良くしておけば、イヤな匂いもせずきちんと乾きます。でも、湿度の高い時期や、寒い時期には部屋干しではなかなか乾きません。そこで、我が家では除湿機を使用しています。寒くて乾燥する時期には加湿器を使っている人は多いように思いますが、私がおすすめするのは除湿機です!

 

電気屋さんに行くと、加湿器はたくさん売っているんだけど、除湿機ってなかなか売ってません。それを見ると、除湿機ってあんまりメジャーじゃないんだな~と思いますが、冬は特に我が家では必需品です。

最近では、雨や雪の日はもちろんですが、花粉やPM2.5を気にして部屋干しをする人も多いと聞きます。部屋干しには除湿機が非常におすすめなので、その魅力をご紹介します!

 

 

除湿機のメリット

洗濯物が早く乾く

購入したいちばんの理由が洗濯物を乾かしたいからでした。除湿機の風を洗濯物に当たるようにして置くと、寒い冬でも半日~1日で乾きます。

外で働いていた時は、タイマーが付いているので、朝除湿機を付けて仕事に出かけて、タイマーで止まるように設定していました。なかなか乾かないとどんどん洗濯物が溜まって、干す場所もなくなってきますよね。なので、早く乾くのは大変ありがたいです。

 

部屋の湿度が下がりカラッとする

風の当たった部分だけ乾燥させるのではなく、部屋全体の湿度も下げてくれるので、部屋がカラッとして気持ちがいいです。湿気が多いのが苦手なので、冬は毎日使っています。部屋干ししていても湿気が気になりません。

 

部屋の温度が上がる

これは使用している除湿機によりますが、除湿機を使用していると部屋の温度が上がります。冬や肌寒い梅雨の時期等には嬉しいですよね。

 

除湿機の種類

除湿機には除湿方式が3種類あります。

コンプレッサー式

 熱交換器によって集めた空気を冷却器で冷やして結露させ、湿気を水滴に変えて取り除きます。これは、エアコンの除湿運転と同じ仕組み。冷媒(フロンガス)をコンプレッサーで圧縮し、それが気化する際に生じる潜熱現象を利用するため、気温の高い季節ほど高い除湿能力を発揮するのが特徴です。半面、気温が低い冬場はあまり効果が期待できないことも。

【メリット】除湿できる量が多いので、湿度の高い季節に有効。デシカント式のようにヒーターを使用しないため、消費電力がデシカント方式のおよそ半分で済むうえ、室温があまり上昇しません。

【デメリット】気温が低いと除湿力が落ちるため、冬場の結露対策には向きません。コンプレッサー(圧縮機)を内蔵しているので、本体サイズや動作音が大きくなりがち。

 

デシカント式

 ゼオライトと呼ばれる乾燥剤に空気中の水分を吸着させて湿気を除去。吸着した水分をヒーターで温めて気化させ、再び熱交換器で冷やして水滴にすることで除湿します。

【メリット】吸着した水分をヒーターで温めるため、気温に左右されずに1年中安定した除湿ができます。コンプレッサーがないので、本体サイズや運転音が比較的小さいことも魅力。

【デメリット】ヒーターを使用するため、消費電力が高め。室温が上昇しやすいので、夏場にはあまり向きません。

 

ハイブリット式

 コンプレッサー式とデシカント式の構造を組み合わせたタイプ。夏場はコンプレッサー式、冬場はデシカント式で運転することにより1年中高い除湿能力を保ちます。

【メリット】コンプレッサー式とデシカント式の“いいとこ取り”をしているので、通年で安定した除湿ができ、ランニングコストも抑えられます。

【デメリット】2つの方式を採用しているため、本体が大きめ。価格も高くなりがち。

 

出典:《2017年》おすすめの除湿機13選! 衣類乾燥できる人気機種の選び方 - 価格.comマガジン

 

 

使っている除湿機

我が家で使用しているのは、象印の衣類乾燥除湿機です。 これは上記で説明したデシカント式です。

 

この除湿機は、送風の幅を変えることができて、最大横方向360°、上下方向90°に送風できるので、部屋のあちこちに洗濯物を干しても、効率よく洗濯物に風を当てることができます。

 

通常の運転時は音が大きいですが、静音コースもあるので、夜間にも使用することができます。また、電力を多く使うデシカント式ですが、エココースも有り電力の消費を抑えるコースも付いています。

 

ナノプラチナ乾燥という機能が付いていて、嫌な匂いを抑えてくれるみたいで、それのおかげか部屋干ししても匂いは全然気になりません。 

部屋干し対策として購入を考えている方には特におすすめです!

 

まとめ

部屋干しをする際には除湿機があると乾きが早くてすごく助かるし、空気もカラッとして気持ちがいい!我が家では必需品で、みなさんにも本当におすすめできる家電です。

気になる方はぜひ使ってみてください。それでは、また!