ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。育児や仕事、日常生活においてポジティブな考え方などを提案していくブログです。

マタニティウエア、授乳服は必要か?

こんにちは、りっちです。

妊娠が分かると、マタニティ服や授乳服って気になりますよね?でもそれって本当に必要なのかな?と思ったりもします。

 f:id:richmama:20171007101751j:plain

 

私自身はマタニティ服や授乳服はあまり多くは使いませんでした。でも「これは必要だった」というものもいくつかあります。現在妊娠中の方は妊娠したからと言って、マタニティ服や授乳服をどんどん買うのは控えたほうがいいのかなと私は思います。

 

私自身が買ったけどほぼ着なかったものがいくつかあるからです。そこで今回はマタニティウエアや授乳服で必要だったもの、必要なかったものをお話したいと思います。

 

 

 

マタニティウエアで必要なかったもの

ワンピース

マタニティ服を着る1番の目的とは、大きくなるお腹の締め付けをなくすことだと思います。お腹の大きくなる速さは人それぞれですが、私自身は、妊娠6ヶ月頃までは妊娠前と同じ洋服を着られていました。

 

看護師をしていたのでナースウエアを着ますが、ズボンは6ヶ月頃からきつくなってきて、ワンピースタイプなら退職する7ヶ月はじめまでは着ていました。なのでマタニティ用のナースウエアは必要ありませんでした。

 

普段着も、ワンピースが大好きで妊娠前から8割ワンピースだったので、ワンピースなら出産直前まで妊娠前と同じものを着ていました。でも、あまり裾が広がらないものだと妊娠後期にはきつくなって着られなくなります。

 

マタニティ服のワンピースを何着か通販で買ったのですが、実物を見てみると意外と大きいんです。お腹の大きさによってはかなりブカブカです。

お腹がかなり大きめの人、たとえば双子とか、経産婦だったらマタニティウエアでないと着られないのかもしれません。ですが、私は初産でしたし、そこまで大きくならなかったのでマタニティ専用でなくても全然余裕で着られました。(入っていた赤ちゃんは3300gと大きめでしたが…!)

 

マタニティウエアって可愛いのを探すのが結構難しかったんです。あまり気に入らないものを着るよりは普通の服で自分の好みに合うものを着たほうがマタニティライフが断然楽しいです。それに、妊娠期間中でなくても着れますし、妊娠前から妊娠中、産後と長く着られます。私の場合、長く着ている服って、妊娠前から妊娠中、今現在も着ています。

 

もしネットや雑誌の通販でマタニティウエアを購入する場合には、腹囲と丈は確認しておくことをオススメします!

 

 

必要だったマタニティウエア

ズボン(パンツ)

一方で、必要だったマタニティウエアももちろんあります。それはズボンです!

お腹が大きくなってくるとズボンはボタンが締まりません。今だとハイウエストのワイドパンツとか流行っているので、それなら妊娠初期から中期までくらいなら履けるのかな~と思いますが、スキニーとかはすぐに履けなくなります。

 

なので、まずはマタニティ用のスボンを購入しました。妊娠前はワンピース派の私でしたが「せっかくのマタニティライフを色んなファッションで楽しみたい!」と思い、ズボンにも挑戦しました。

 

マタニティ用のズボンはウエストがゴムで調節できるようになっているものが多いので、お腹の大きさに合わせて調節ができます。また、ゴムで調整すれば産後も履けるものもありますが、お腹がへっこむとブカブカで、私は産後はすぐに普通のズボンに戻しました。なので、本当に妊娠期間中専用ですね。ですので、不要にたくさんは揃えないほうが無駄な出費を防げます。

 

 

ストッキング、タイツ、レギンス 

もう一つ必要だったのは、ストッキングタイツ、レギンスです。これはスカート派の方も1つは必要になってくるかと思います。

私は妊娠5,6ヶ月頃からお腹が少しずつ出てきて、ストッキングってかなりピチッとしているのでまずは仕事で履いていたストッキングがきつくなってきました。あとは、普段着用のタイツやレギンスはいくつか購入しましたね。

 

授乳服について

授乳服はあまり使用しなかった

出産が終わると授乳が始まります。なので授乳服も少しは使いました。ですが、すぐに使わなくなってしまいました。というのも、私、あんまり母乳が出なくて、生後2,3ヶ月で完全ミルクにしたんです。

なので、授乳服を使ったのもその期間だけで、長くは使いませんでした。出産前に揃えたものは、産後の入院期間中に病院で着るために買った部屋着だけですね。(マタニティと授乳服兼用のものは妊娠中数着買いましたが。)それは今もパジャマとして着ています。産後1ヶ月はほぼ外出しなかったので、自宅で部屋着として着て授乳していましたので活用していました。

 

私のようにあまり母乳が出なくて、産後すぐに完全ミルクに移行する人も中にはいると思います。また、産後すぐに仕事復帰して母乳を辞めなければならない人もいるかもしれません。うちの母は、私を産んで1ヶ月位で上の子のおたふく風邪が移って母乳を辞めるように医師に言われたそうです。このように、産後授乳をしないお母さんだっています。なので、出産後の母乳の状況を見てから必要だったら授乳服は買ったほうがいいかなと私は思いました。

 

それに、授乳服でなくても、前開きのものなら授乳は楽にできます。わざわざ揃えなくても、シャツやカーディガンとかなら前開きなので授乳も簡単ですよね。

前開きでなくても、上下分かれていれば授乳はできますが、ワンピースはなかなかできないですよね。ワンピースで授乳するとなると、スカートから全部まくり上げることになりますからね。もし授乳中でもワンピースが着たいとなればやっぱり授乳服が必要になります。

 

しかし産後に授乳服を揃えるといっても、産後すぐはなかなか買い物になんて行けないですよね。ましてや服をゆっくり見ることなんてなかなかできません。

そういうときはネットで購入するのがオススメです!最近だと可愛いマタニティウエアや授乳服専用のお店もあって、すごく可愛いのがたくさんあるんです!私が妊婦の時はあまり注目していなかったので、もし二人目を授かったらこういうとこで探すのもいいな~と考えてます。私が妊婦だったのは3年くらい前ですけど、マタニティウエアと授乳服ってどんどん進化している気がします。機能的で、しかも可愛いのがいっぱいです!

 

 

おすすめのショップ

サイトを見ていて可愛いな~と思ったショップは以下の2つです!

 

まずは、授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】 です。

このショップはカジュアルなものももちろんありますが、キレイめなものやフォーマルなものも多く揃っているので、オフィスや行事の時などにおすすめです。

 

こちらからサイトに飛べます↓

 

 

2つ目は、授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー) です。

このショップは大人っぽくてオシャレなものが多いです。さらに、子供服もけっこうあって、それがまた可愛いんです!

 

 こちらからサイトに飛べます↓

 

 

最後に 

妊娠中、産後は楽しいこともたくさんありますが、少なからず大変なこともあります。なので、気に入った洋服でオシャレも楽しんで、ハッピーな毎日が送れるといいですよね。 

 

それでは、また!