ストレスフリーなママになろう!

夫と娘と毎日のんびりと過ごす主婦です。元看護師です。育児のことや看護師の仕事についてなどを中心に書いています。最近英語の勉強をはじめました。

私のしている勉強法

f:id:richmama:20180806102226j:plain

こんにちは、りっちです。

少し前に山口真由さんの勉強法についての本を読みました。山口真由さんは東大を主席で卒業し、現在は弁護士として活躍されていて、メディアなどにも出ている方です。

 

この本では、教科書などの本を7回読むという勉強法が書かれてあります。簡単に言うと、はじめは数回流し読みをし、徐々に詳しく読んでいき、最終的に7回同じ本をを読むという方法です。

 

他のいくつかの書籍でも、参考書などは何度も何度もやると効果的だということが書かれてあったので、現在英語の勉強をしている中で、1冊の本を複数回やるという方法をとっています。そのため、1冊をじっくりと時間をかけて1周するというよりは、まずとりあえず1周するという気持ちで勉強を進めています。

一度に複数の本を同時に勉強してはいますが、1冊の本を何周かするようにしています。この本の著者のやり方を完全に真似しているわけではなく、さすがに7回も同じ本を読んだことはまだないですが、確かに2、3回読んだ本は意外と内容を覚えているなと実感しています。

 

また、この本の著者は英語の勉強については”7回読み”にアレンジが必要だとも言っています。TOEICなどの受験対策の問題集などは1冊に頼るよりも多くの問題集に取り組むほうが良く、文法の問題集については”7回解き”がおすすめだと言っています。

 

この本の著者は東大を主席で卒業し、弁護士として活躍しているなど、普通の人とはそもそものレベルが違うということは感じますが、普通の人でもこの勉強法は参考になる点が多いと思います。

 

この本に”7回読み勉強法”の詳しい方法が書かれてありますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

それでは、また。